M-52 French Military Chino Pants

BOTTOMS
この記事は約3分で読めます。

フランス軍のM-52 チノパンの黒染め(後期型)のご紹介です。

購入してから気に入りすぎて週に3日は履いていました、、

そんな品がこちら

 

出典:Amazon

 

去年あたりからミリタリーパンツの中でも特に人気なのがこのフランス軍のチノ。

通常は以下のようなカーキの色味でございます。

 

 

出典:Amazon

 

M-52の最大の特徴はいわゆるワイドパンツでありながらも、非常に綺麗なシルエット、美しいラインです。

M-52は大きく分けて「前期型」「後期型」に分けられるのですが、今回購入したのは後期型になります。

前期・後期でそれほど大きくシルエットは変わりませんが、細かい仕様が所々変わってきます。

製造年代や、製造された工場などによっても仕様が変わります。

この同じものがほとんどないのも古着、ヴィンテージの魅力です。

 

さて、ここからは購入した商品の詳細を紹介いたします。

まずこの綺麗なシルエットを作っているツータックの仕様。

 

 

腰、尻周りはこのおかげでとてもゆとりがあり、腿周りもとてもワイドな仕様。

膝から足元、裾にかけてテーパードが効いてます。

それによって野暮ったいイメージは緩和され、足元はスッキリします。

ロールアップして履いても綺麗なシルエットは保たれます。

 

次に、フラップ型のバックポケット。

 

 

前期型はストラップ型ですが、こちらの後期型はバックポケット仕様です。

 

そして、こちらボタンフライ。

 

 

ヴィンテージによくみられるボタンフライ仕様となっております。

ジップの方が便利ではありますがこちらも味がありますね。

 

そして、黒染めの特徴として、こちらの商品は写真でも少しわかると思いますが、いい感じの黒さをしています。

こちら、3回ほど選択してこのような色落ち具合となりました。

履き込んでいくにつれて経年変化、育てていくのは楽しいですし、黒すぎないおかげで良い雰囲気が出ます。

新品にありがちな黒すぎて合わせずらい、などが起きません。

 

 

出典:WEAR

 

こちらのアイテム、カーキの色味も黒染めも年々値段が高騰してきていて、僕が購入した数ヶ月前よりも今では3000円程度値上がりしています。

これからも値段が高騰していくことが予想されますので、今のうちに購入しておくことをオススメします。

古着、ヴィンテージってのもあって、日本人に合うサイズが数が少なくなってしまう、なんてことも考えられます。

気になった方は以下にAmazon公式のリンクがございますので是非そちらから。

カーキはこちら

ブラック染めはこちら

今、服系統の15%OFFセールもやっているのでお得にお求めになれます。

 


ブログランキングに参加しています!!

是非クリックで応援お願いします!!

 

・にほんブログ村

        ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

・人気ブログランキング


日常ファッションランキング

 

 

以上、これから愛用していくであろうパンツの紹介でした。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました