極太デニム。Levi’s Silver Tab

BOTTOMS
この記事は約3分で読めます。

リーバイスのワイドデニムライン、シルバータブのご紹介です。

ワイドなデニムをお探しの方にオススメの一着です。

 

 

ご覧の通り、とにかく太いのが特徴のデニムパンツです。

このシルバータブというラインは、Levi’sの中でも異質なラインで、90年代にヨーロッパの若者の間で大流行したそうです。

ストリート要素を強く含むこのオーバーサイズなシルエットは、スケーターやラッパーを想起させますよね。

90年代のラインですが、2017年に復刻されたことにより、当時少し話題になりました。

 

 

このラインはバギー・ルーズ・ペインターなど代表的なモデルが複数ございますが、こちらで紹介するのはペインターパンツになります。

 

【ペインターパンツとは】

ペインターパンツとはその名の通りペンキ職人が使っていた作業着で、腿の横あたりにハンマーループやスパナフック・ポケットなどが付いています。

 

 

【Detail】

ここからはディティールについてご紹介。

 

まずはステッチについて

 

 

作業着というだけあって、三本針のミシンで縫われたトリプルステッチとなっております。

これにより、二本より強度が増し、ハードな作業にも耐えることができる仕様です。

その為、普段着としても耐久性が抜群なので長い間着用することが出来ます。

 

次に、ボタンについて

 

 

このように、Silver Tabと刻印され、手の込んだデザインとなっております。

ポケットを補強する金具であるリベットもこのようなデザインとなっており、細かいところまでしっかりとデザインされていることが分かります。

 

そして、このラインの名前の通り、シルバーカラーのタブ。

 

 

Levi’sデニムの象徴とも言えるこのタグですが、よく見る赤タグではなくシルバーとなっております。

 

先ほど紹介した、ハンマーループ・スパナポケットなどもいいアクセントとなっております。

 

 

【着用例】

 

 

出典:WEAR

 

このように、ストリートな雰囲気を一着で演出することが可能です。

ロンTを一枚合わせるだけでも様になります。

足元に弛ませるのも、ロールアップするのもどちらも◎。

僕も普段は二回ロールアップして着用しています。

 

 

いかがでしたか。

こちらのシルバータブ、履き込んでクタクタになった時の、雰囲気・シルエットがたまりません。

雰囲気を求めるなら、ある程度履き込んである古着で購入することをお勧めします。

 

参考程度にリンクを

Levi’s公式

 

 


ブログランキングに参加しています!!

是非クリックで応援お願いします!!

 

・にほんブログ村

        ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

・人気ブログランキング


日常ファッションランキング

 

 

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました