ファッションにおけるトレンドとは??

服の知識
この記事は約3分で読めます。

そもそも、トレンドとは??

トレンド、トレンド言っていますが、そもそもどこから来ているか気になりませんか?

実はトレンドって自然と決まるものではなく、ほとんどが2年前から決め始められているんです。

どのようにして決められるか、そのステップを紹介します。

(芸能人やインフルエンサーなどによるトレンドもあります。)

 

ランキングが日頃の励みとなってます!

        ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ にほんブログ村

 

・流行色の決定

 

一番初めに流行色が決められます。

「インターカラー(国際流行色委員会)」という国際団体で各国(2020は17カ国程が参加)の代表によって決定されます。

これが目標とするシーズンの2年前に行われます。

なので、今のトレンドは2018年4月ごろから決め始められたということです。

驚きですよね。

 

日本でのカラートレンドはJAFCA(日本流行色協会)という、各分野の動向に精通したカラースペシャリストによる団体がインターカラーの情報をもとに決定します。

 

 

・業界間でのトレンドの発信

 

流行色が決まった後、ファッショントレンド会社を中心に総合的なトレンドが発信されます。

主にデザインや素材などを掲載したトレンドブックが発行されます。

 

出典:トレンドユニオン

 

 

・素材の選択

 

次に生地となる、糸・布の素材感が決定されます。

糸の展示会「ヤーン展」や素材の展示会「テキスタイル展」が開催され、そこでデザイナーなどが試作された素材の確認を行います。

 

出典:Expofil

 

これが行われるのが、目標シーズンの一年前くらいです。

 

 

・コレクション開催

 

ここからは想像しやすいと思います。

デザイナーによるコレクションが開催されます。

前段階の素材を元にデザイナーが製作した作品が発表されます。

パリコレなんかが一度は耳にしたことがあると思います。

今年も無観客でコレクションが行われたなど話題になりましたよね。

 

SAINT LAURENT 20ss collection

出典:VOGUE

 

 

・メディアによる情報発信

 

VOGUE,ELLEなどを代表とするファッションメディアなどからコレクション情報などが発信され、その後私達の身近なファッション誌に掲載されます。

余程ファッションに対してアンテナを張っていなければ、ここでトレンドを知ることになると思います。

 

この後、トレンドアイテムの大量生産が行われ、「最新のファッション」として私たちの手元に渡ります。

 

 

まとめ

 

毎シーズン存在するトレンド。

こんな前の段階で決まっていたなんて驚きでしたよね。

デザイナーさんや委員会の方など様々な方の努力が詰まっています。

 

今風の着こなしがしたい方は、コーデに取り入れると良いと思います。

また、人それぞれ好みはありますので、見送るなどその時のトレンドとしっかり向き合っていきたいですね。

 


ブログランキングに参加しています!!

是非クリックで応援お願いします!!

 

・にほんブログ村

        ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

・人気ブログランキング


日常ファッションランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました