コーディネートの参考に。WEARの有効活用法!!

オススメショップ等
この記事は約4分で読めます。

皆さんはWEARというアプリをご存知でしょうか。

 

 

知っている、既に使っている方も多いとは思います。

ショップ店員やWEARISTA(WEAR公認ユーザー)、一般人の方など誰でも気軽にコーディネートを投稿できるサイト(アプリ)です。

コーデを探すにも、アイテムを探すにも何かと便利なWEAR。

今回は僕自身のWEARの活用法をケースごとに紹介したいと思います。

 

ランキングが日頃の励みとなってます!

        ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ にほんブログ村

 

Case① 全身のコーディネートが決まっていない時

 

そんな時はとりあえずランキングの上位を見ることをオススメします。

 

 

アプリを開くと、このように性別と期間を選択する画面がございます。

ランキングはアクセス数やいいね数で決まるため自ずと人気なコーディネートが出てくるわけです。

どちらかというと一時間という単発的に上位に来たコーデよりかは一ヶ月の期間の方をオススメします。

 

 

 

また、このようにユーザーランキングにも切り替えることもできます。

 

 

ランキングは高校生や大学生などの利用者が多いこともあり、上位はプチプラアイテムを多く用いた、真似しやすいコーデで独占されています。

真似しやすいのは良いのですが、被りやすくもなってきます。

それが嫌な方は、「見つける」を活用してください。

 

 

「見つける」は自分が見たコーディネートの履歴などに合わせて変化していきます。

なので、自分の好みのコーデが簡単に見つかるんです。

是非活用してみてください。

 

 

 

 

Case② 使いたいアイテムは決まっているが、それに合わせるアイテムが決まらない時

 

新しくアイテムを購入したけど、いざ着てみたら合わせ方が分からない。

皆さんも一度は経験したことがあると思います。

そんな時はWEARでアイテム名を打ち込んでみましょう。

 

 

例として今回は黒スラックスで検索しています。

検索するとこのように黒スラックスを用いたコーデが人気順に並びます。

ただ、コーデを組む時問題になるのが、身長によるシルエットの差、年相応の格好であるかだと思います。

そんな時に使えるのが絞り込み機能

 

 

こんな感じで身長・年齢・髪型・ブランドなど様々な絞り込みを行うことができます。

ここまで絞り込むことができれば、コーデに対する不安は薄れますね。

 

 

またこのように、投稿しているユーザータイプを選択することもできます。

 

 

WEARISTA、ショップスタッフなど安定したコーデを求める方はこちらを活用してみて下さい。

 

 

 

 

Case③ 購入したいアイテムはあるが、通販など試着が出来ず不安な時

 

通販などで服を購入する際、試着できないことから不安になることありますよね。

そんな時、先ほど紹介した「見つける」の絞り込み・身長を用いることで大体のサイズ感は把握することが可能です。

ZOZOをよく使う方はご存知だとは思いますが、大体の着画がこのWEARから来ています。

 

 

例としてユニクロUのTシャツを身長を絞って検索してみます。

そうするとこのように、今回は175〜180cmの方が並びます。

体格による差もあると思うので、そこはスクロールして探していく感じですね。

 

 

 

 

いかがでしたか。

コーデに困った時、アイテムのサイズ感を確認したい時、是非WEARを活用してみて下さい!

 

 


ブログランキングに参加しています!!

是非クリックで応援お願いします!!

 

・にほんブログ村

        ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

・人気ブログランキング


日常ファッションランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました